JTA/TOCPA ジョイントカンファレンス 2019

Share

日本TOC協会(以下JTA)として今年で4回目となるカンファレンスは、昨年と同様TOCPA*TOC Practitioners Alliance)とのジョイントで開催され多数の皆様のご参加をいただきまして、誠に有り難うございました。

 発表資料ダウンロードはこちら

*TOCPAは、TOCを実践するまたはTOCに興味がある人々のために、2011年に設立された非営利組織で、国際的に活発な活動を展開しています。TOCPAの目的は、それらの人々に対して、自らの知識を深めて、自らの組織や顧客にTOCを導入する中で実際直面する問題や困難を解決する機会と能力を提供することです。

開催日・時間

2019年11月18日(月) 10:00~17:00(受付9:30~10:00)

プログラム

時間 概要
9:30~10:00 受付
10:00~10:10 開会挨拶 一般社団法人日本TOC 協会 代表理事 朝稲 啓太
10:10~10:30 【アップデート-1】プロジェクト環境(組織)におけるTOCューション – “2 Tier CCPM”
10:30~11:15 【事例①】株式会社NTTデータ九州
タイトル:”2 Tier CCPM”適用による組織マネジメントの改善 -組織レベルでの適用を促進する-
発表者:金融システム事業部 開発統括部 課長代理 平山 久典様
11:15~11:40 【アップデート-2】製造環境(受注 在庫 混合環境)におけるTOCリューション – Hybrid DBR 概要
11:40~12:45 昼食休憩
12:45~13:30 【事例②】オグラ金属株式会社
タイトル:TOCを活用した金属部品加工業の製造革新
   手溶接工程へのCCPM適用と、板金・プレス工程へのMTO/MTAハイブリッド生産方式の適用
発表者:製造部取締役 小倉 賢大様/製造部第3製造グループリーダー 小林 英樹様
13:30~14:15 【事例③】三菱電機FA産業機器株式会社
タイトル:「協力業者の納入遅延解決策によって分かったMFKの課題解決策とその効果」
発表者:MFK製造部 生産管理課 課長 佐藤 浩二様
14:15~14:45 休憩
14:45~15:30 【事例④】ヤマハ発動機株式会社
タイトル:MTO/MTAハイブリッド生産方式 ~MTA+横展開の心得~
発表者:生産管理部プロセス改革Gr 下野間 善丈様
15:30~17:00 【特別講演】tocExpert社/TOC Practitioners Alliance 代表
タイトル:Expanding TOC within the Company(社内でのTOCの拡大)
講演者:オーデッド・コーエン様
  ~17:05 閉会挨拶 一般社団法人日本TOC協会 理事 向井 貴之

お問い合わせ

JTA/TOCPA JOINT CONFERENCE 2019事務局

Share

Comments are closed.