企業内エキスパート育成プログラム イントロダクションセミナー

Share

TOCロジスティクスアプリケーションの導入によって「生産性向上」を目指す企業にとって、POC(Proof of Concept)からロールアウトへ、さらには海外拠点へと、TOCの導入を横展開する段階になると、『企業内TOCエキスパート』の存在が不可欠になります。2018年3月、私ども日本TOC協会は、TOCPA代表であるオーデッド・コーエン氏とのディスカッションを経て、企業内TOCエキスパートを育成するためのプログラムを日本で立ち上げ、「日本の生産性向上」に寄与していくことを決断しました。

本年2019年1月に開校した本プログラムには、すでに累計100名以上の皆様にご参加いただき、多くの反響を頂戴しております。本プログラムは、5つの基本モジュールから構成される包括的なプログラムですが、ご関心をお持ちの皆様から、「プログラムの概要、各モジュールの位置づけやエッセンス」を知ることができる機会をご要望いただいておりました。そのご要望に応えて、この度、適用対象別に第一部(製造・サプライチェーン)、第二部(プロジェクトマネジメント)に分けて、各3時間づつのイントロダクションセミナー(ゲーム演習を含む、ソリューションのエッセンスを解説)を開催することになりました。

日時

日付 内容
第1回 2019年12月26日(木)
(終了しました)
第一部:製造・サプライチェーン(Hybrid-DBR)  10:00 – 13:00

第二部:プロジェクトマネジメント(2 Tier CCPM) 14:00 – 17:00
第2回 現在日程を検討中です 第一部:製造・サプライチェーン(Hybrid-DBR)  10:00 – 13:00

第二部:プロジェクトマネジメント(2 Tier CCPM) 14:00 – 17:00

※受付の開始は、セミナー開始の30分前からです。

定員:各回 20名(受講料無料)

受講お申込み

現在申し込み受付を中断しております。

会場

東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル7F ㈱ビーイング セミナールーム

  • JR・小田急・京王・都営新宿線・地下鉄丸ノ内線:「新宿」駅徒歩約6分
  • 都営大江戸線:「新宿西口」駅D5出口徒歩約1分
  • 西武新宿線:「西武新宿」駅徒歩約5分

お問い合わせ

JTA/TOCPA JOINT SCHOOL PROGRAM 事務局

Share

Comments are closed.