6つの質問

【ブログVol.118】インダストリー4.0の大スローガンとその真価

2018年12月13日
/
Comments Closed
Share

今回は私Eli SchragenheimとJürgenKanz氏の共同投稿です。

厳しい競争にさらされる世界の急速な変化についていくには、製造組織は、インダストリー4.0と呼ばれる第4次産業革命に参加しないといけないと言われています。ちなみに、インダストリー4.0は、IT分野、つまり、もののインターネット(IoT)、AI、ロボット工学の新技術が様々詰まった非常に大きなパッケージです。

そのインダストリー4.0のスローガンが言うのは、相手より先に革命に加わるのが極めて望ましいということです。果たしてその新しいデジタル技術を「革命」と呼ぶのが応しいのか、我々には分かりません。しかし、それは些細な問題です。その技術革新のスピードが非常に速いので、すべての組織のすべての経営幹部は、最新の技術革新が自分の組織とビジネス環境にどんな影響を与え得るか、ちゃんと考えざるを得なくなるのは間違いないのです。このちゃんと明晰に考えるということは、目標を上回る成果を達成できる新たな方法を見つけ出すことはもちろん、そうした新たな進歩が生み出すだろう新たな脅威を理解するにも必要です。

Share
続きを読む

【ブログVol.114】ビックデータの重要性

2018年6月18日
/
Comments Closed
Share

Amir Schragenheimと私2人の投稿

ビックデータは重要ですか? どの組織もそこから大きな価値を引き出せますか?

Amirと私は、「大きな潜在性は認めるが、膨大なデータに溺れるのも問題だ」(ゴールドラット博士の著書The Haystack Syndromeから)というのが、ほとんどの経営者の究極の答えだろうと思っています。

まあ、ビックデータから見つかる価値はそう大きくないと思う人が一杯いいそうですね。ですので、非常に大きな潜在価値があると思う人々、多分私たちは、その主張を反転させないといけないようです。

Share
続きを読む

【ブログVol.106】ビットコインに対する素朴な心配

2018年1月19日
/
Comments Closed
Share

Single macro bitcoin or bit coin isolated against black background  with gold bitstream to illustrate blockchain and cyber currencyTOCは私たちが明晰に考えるよう導かないといけません。私はビットコイン現象に関してそれを試みて、私のロジックに対する読者の反論を浴びようと思います。私は、ビットコインはあまりよく分かっていません。また、当事者間の取引や契約のセキュリティとプライバシーを保護するとされているブロックチェーンが、どうやってその期待どおり動作して、外からのハッキングは一切なく、情報の安全性が完全に保証されるのかに関して、もちろん私は専門家ではありません。

Share
続きを読む

【ブログVol.90】新技術に対する6つの質問をオンラインストアに当てはめたらどうなるか

2017年5月11日
/
Comments Closed
Share

Secure web connection for an online store showing green secure SSL connection on a web browser

Amazonは小売りに大きな変化をもたらし、大きな小売チェーンは皆それを感じとっています。それは小売チェーンを完全には淘汰できなくても、オンラインで購入できるのは破壊的テクノロジーです。問題は、経済的に存続可能な状態を維持するために、現在の小売店は一体どういう風に変わるかです。通常の店舗は、商品や顧客にオンラインストアでは満たせない付加価値を提供するのを重視しないといけません。それは、特定の顧客セグメントに喜ばれる人的なサービス独自の味を提供して、大きな店に囲まれながらもうまく生き伸びている小さな店に似ています。

Share
続きを読む

【ブログVol.60】TOCとソフトウェア - その価値の探究

2016年7月6日
/
Comments Closed
Share

black African American ethnicity tired and frustrated woman working as secretary in stress at work office desk with computer laptop asking for help in business frustration concept

ソフトウェアは、神の祝福であると同時に呪いでもある。最近、ビッグデータ、インダストリー4.0、完璧な予測アルゴリズムといったものに、皆が大々的に駆り立てられているのは、ソフトウェアなら私たちが分からないことを教えてくれるはずだという期待の表れです。つまり、不確かさへの恐怖を和らげて、組織の真に最適な経営を実現して最高の業績の達成しようという希望を取り戻そうとしているのです。

Share
続きを読む

【ブログVol.48】新製品の価値を発掘する - 第2部

2016年4月25日
/
Comments Closed
Share

bigstock-A-young-good-looking-smart-hi-86825864

新製品の価値評価に関する最初の記事の続きから始めます。

質問3: その制限を回避するために今行っているルール、規範または行動にどんなものがあるか?

この3番目の質問は、現在のルールややり方あるいは行動をじっくり見ることで、新しい視点を提供します。現在の行動を明確にする理由は3つあります。

Share
続きを読む

【ブログVol.47】新製品の価値を発掘する - 第1部

2016年4月21日
/
Comments Closed
Share

A hipster Caucasian businessman with beard exchange his hand with idea bulb to hand of money bag. Exchanging concept. A contemporary style with pastel palette soft blue tinted background. Vector flat

このシリーズの記事で述べる内容の要約は次のビデオを見れば分かります:

https://youtu.be/nbAL_-gkc1c

企業はあまりにも新製品を多く出しすぎです。新しい製品の多くは、売上げが好調でも追加のスループットは生み出しません。なぜなら、顧客は古い製品の代わりに新しい製品を買うだけで、売上げの合計は増えないからです。

Share
続きを読む