不確実性

ブログ

【ブログVol.60】TOCとソフトウェア - その価値の探究

ソフトウェアは、神の祝福であると同時に呪いでもある。最近、ビッグデータ、インダストリー4.0、完璧な予測アルゴリズムといったものに、皆が大々的に駆り立てられているのは、ソフトウェアなら私たちが分からないことを教えてくれるはずだとい...
ブログ

【ブログVol.57】なぜレッドゾーンはバッファの1/3なのか?

こんな場合はレッドゾーンってどんだけー??? バッファ管理は、TOCで我々が今現在していることをはるかに越えた波及効果のある重要な洞察です。ここで重要な点は、正規分布あるいはベータ分布やガンマ分布といった、よく知られた数学的な分布で...
ブログ

【ブログVol.50】「決して知っているとは言わない」という警句と(十分確かな)知識の限界

この「クラウド(対立解消図)」は、知識が限られた現実に生きる我々の一般的な対立(またはジレンマ)を表現したものです。ゴールドラット博士は「決して知っているとは言わない」という警句を作って、今現在の我々の理解に疑問を投げる兆候を常に...
ブログ

【ブログVol.49】教育機関の経営

この記事は、私Eli SchragenheimとShoshi Reiter博士の共著です。 経営するということは共有するゴールを達成することです。ビジネスで最も一般的なゴールは、現在から将来にわたってお金を儲け続けることです。病院は...
ブログ

【ブログVol.45】TOCはイデオロギーか、それとも現実的な方法論か?  TOCの柱についての考察

私は、いくつかの刺激的なコメントのお陰で、前回の記事で取り上げたTOCの境界について「発話思考法」を続ける気になれたのが、非常にうれしい。 まさしくHumberto Baptista氏のご指摘のとおり、私が紹介した2つの公理...
ブログ

【ブログVol.44】TOCの境界 「TOCではないもの」とは一体何なのだろう?

コロンビア出身のTOCの専門家で私の同僚Alfonso Navarro氏は、誰かTOCの方法論に異論を唱えて、大きな変化を提案したり、一度も議論されたことがない新しい考えを提起したりすると、「それはTOCではありません!」と切り返している...
ブログ

【ブログVol.43】豊富な品揃えの提供か、安定したアベイラビリティの保証か

商品の品揃えの仕方には、潜在顧客への基本的なメッセージが異なる2つのタイプがあります: 私たちは、お客様が本当に必要なものは何でもご用意しております。万一在庫に無い場合でも、お客様のために直ぐお作りできますので、ご安心ください。私た...
ブログ

【ブログVol.42】良い計画とは? 計画と実行の関係

ひとつの「計画」は意思決定と実行指針の集まりで、そのほとんどは、望む目標を達成するために将来のどの時点かで実行しないといけないものです。そして、どんな計画であれ、一番最初のミッションは、その計画の目的・目標、品質基準を含めた成果物...
ブログ

【ブログVol.40】MTAの基礎を支える主な本質的知見

見込生産あるいは在庫管理の限られた領域を対象にした話し 私はこれまでMTA(Make-to-Availability)のインプリメントでビックリするような間違いを沢山見てきました。特にそもそもアベイラビリティを提案すべきでな...
ブログ

【ブログVol.39】DBR/SDBRの境界

DBR(Drum-Buffer-Rope:ドラム・バッファ・ロープ)は、TOCの製造向けの計画立案法です。この記事では、顧客が製品と数量、納期を指定する受注生産(MTO:Make-To-Order)のためのDBR/ SDBRについて述べま...